FC2ブログ









冬を迎える前に ~山形鉄道~7

111203

この日は鉄道写真の仲間たちが駅舎内で写真展を行っていたので立ち寄らせてもらった。他愛もない話で長居し、そして列車がやって来る時刻になると皆さん途端にカメラを構えて思い思いの構図で列車を撮る。大したことではないけど、この写真を見ると当時のことを思い出してしまう。

Nikon D3 / AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED / RAW
山形鉄道 羽前成田駅にて
[ 2011/12/03 07:00 ] 第三セクター鉄道の旅 | TB(-) | CM(0)

冬を迎える前に ~山形鉄道~6

111202

山形鉄道に来ると必ず立ち寄る駅が西大塚駅と羽前成田駅。双方とも木造駅舎が現存し、どちらも地元の方々が大切に残してくれている。ここ羽前成田駅も「おらだの会」の皆さんによって、駅の掃除や花壇の手入れなどやってくれている。

Nikon D3 / AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED / RAW
山形鉄道 羽前成田駅にて
[ 2011/12/02 07:00 ] 第三セクター鉄道の旅 | TB(-) | CM(0)

冬を迎える前に ~山形鉄道~5

111201

荒砥鉄橋を望遠レンズで覗いてみる。小雨舞う置賜路、薄く光る鉄路が印象的だ。

Nikon D3 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED / RAW
山形鉄道 四季の郷~荒砥にて
[ 2011/12/01 07:00 ] 第三セクター鉄道の旅 | TB(-) | CM(0)

冬を迎える前に ~山形鉄道~4

111130

最上川橋梁は明治期の貴重な「ダブルワーレントラス橋」として、土木学会選奨土木遺産に認定された貴重な橋梁。元々は明治22年に旧東海道本線の木曽川に架けられたもので、大正時代に移設したそうだ。

Nikon D3 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED / RAW
山形鉄道 四季の郷~荒砥にて
[ 2011/11/30 07:00 ] 第三セクター鉄道の旅 | TB(-) | CM(0)

冬を迎える前に ~山形鉄道~3

111129

ちょうど駅のホームでは吊るし柿がお目見え。干し柿はまさに初冬の風物詩。この光景が見られると冬が近づいてきた、と感じる。

Nikon D3 / AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED / RAW
山形鉄道 蚕桑駅にて
[ 2011/11/29 07:00 ] 第三セクター鉄道の旅 | TB(-) | CM(0)

冬を迎える前に ~山形鉄道~2

111128

蚕桑駅前には「鮎貝沢橋」の旧橋の柱も保存されている。駅前の桜の木の葉が落ち、地面が一面赤いじゅうたんのようになった。

Nikon D3 / AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED / RAW
山形鉄道 蚕桑駅にて
[ 2011/11/28 07:00 ] 第三セクター鉄道の旅 | TB(-) | CM(0)

冬を迎える前に ~山形鉄道~1

111127

冬の足音が聞こえてくる季節。駅には「コキア」と呼ばれる赤くてイソギンチャクのような草花がさりげなく彩られていた。

Nikon D3 / AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED / RAW
山形鉄道 長井駅にて
[ 2011/11/27 07:00 ] 第三セクター鉄道の旅 | TB(-) | CM(0)