FC2ブログ









追憶 ~銀河線廃止から5年~ 7

110423

想い出を綴る銀河線の最後の写真は高島駅。私にとって銀河線で一番思い出深い駅だ。晴れた日は西日が木造駅舎を照らし駅の存在感を一段と際出せる。廃止後も残して欲しかった駅舎だが残念ながらすでに解体。実は廃止後はまだ一度も沿線を訪問していない。5年経った今も、心のどこかに廃線を受け入れられないものがあるのかもしれない。

Nikon D70s / AF-S NIKKOR 18-70mm F/3.5-4.5G / RAW
北海道ちほく高原鉄道 高島駅にて
[ 2011/04/23 07:00 ] 銀河線の旅路 | TB(-) | CM(0)

追憶 ~銀河線廃止から5年~ 6

110422

薫別駅といえばこの物置小屋のような待合室に置かれた木造の椅子。まさに「ノスタルジー」と呼べるほどの空間が旅人に人気だった。廃止されて5年経って、この待合室、そしてこの椅子がどうなったか、気が気でならない。

Nikon D70s / AF-S NIKKOR 18-70mm F/3.5-4.5G / RAW
北海道ちほく高原鉄道 薫別駅にて
[ 2011/04/22 07:00 ] 銀河線の旅路 | TB(-) | CM(0)

追憶 ~銀河線廃止から5年~ 5

110421

この写真は廃止当日の北見行き快速銀河。どうしてここで撮ったかは覚えていないが、恐らく小利別駅で追い抜いて道路から近い場所から撮ったものだろう。この日は朝から天候は悪く、小雨がパラついていたと記憶している。

Nikon D70s / AF NIKKOR 28-105mm F/3.5-5.6D / RAW
北海道ちほく高原鉄道 小利別~置戸にて
[ 2011/04/21 07:00 ] 銀河線の旅路 | TB(-) | CM(0)

追憶 ~銀河線廃止から5年~ 4

110420

この写真は廃止前日。沿線でもお気に入りの一つの撮影地で静かに列車を待った。分水嶺の峠区間は4月後半だというのに雪深く、靴も簡単に濡れてしまうほど。画面左側の白樺林と一緒に写す絵は何度も撮っているが、もう撮れなくなると思うと妙にこみ上げてくるものがあった。

Nikon D70s / AF-S NIKKOR 18-70mm F/3.5-4.5G / RAW
北海道ちほく高原鉄道 小利別~置戸にて
[ 2011/04/20 07:00 ] 銀河線の旅路 | TB(-) | CM(0)

追憶 ~銀河線廃止から5年~ 3

110419

最終日は有人の各駅でさよならセレモニーが行われ、私も可能な限り取材した。どの駅も銀河線の想い出を語り、将来の地元の振興を願った言葉が綴られていた。

Nikon D70s / AF-S NIKKOR 18-70mm F/3.5-4.5G / RAW
北海道ちほく高原鉄道 置戸駅にて
[ 2011/04/19 07:00 ] 銀河線の旅路 | TB(-) | CM(0)

追憶 ~銀河線廃止から5年~ 2

110418

この写真は廃止前日に撮影。廃止前の物々しい雰囲気とはちょっと違い日常風景も垣間見ることが出来た。通学していた高校生はもちろん卒業してそれぞれ旅立っていることだろう。銀河線に乗って通学した想い出はきちんと残っているだろうか。

Nikon D70s / AF-S NIKKOR 18-70mm F/3.5-4.5G / RAW
北海道ちほく高原鉄道 本別駅にて
[ 2011/04/18 07:00 ] 銀河線の旅路 | TB(-) | CM(0)

追憶 ~銀河線廃止から5年~ 1

110417

2006年4月に北海道ちほく高原鉄道ふるさと銀河線が廃止されて5年の月日が経った。この頃はまだポジフィルムがメインでデジタルカメラはサブとして撮影していた。ちょうどRAWデータをチェックしていたらデジタルで撮影した当時の画像が出てきたので、5年という節目を記念して公開。

Nikon D70s / AF-S NIKKOR 18-70mm F/3.5-4.5G / RAW
北海道ちほく高原鉄道 高島駅にて
[ 2011/04/17 07:00 ] 銀河線の旅路 | TB(-) | CM(0)