fc2ブログ









只見線 夏風の薫り 7

100717

結局この日は期待していた川霧はほとんど見られなかった。それでも何か絵になる只見線、大志集落を望むアングルでは川面がまるで鏡面のように空を映しこんでいたのが印象的だった。

Nikon D200 / AF-S DX NIKKOR 18-70mm F/3.5-4.5G / RAW
只見線 会津中川~会津川口
[ 2010/07/17 07:00 ] 只見線歳時記 | TB(-) | CM(2)

只見線 夏風の薫り 6

100716

いつもは大抵川霧が発生している第五鉄橋。しかしこの日は奥側に薄く張っているのみ。気温や風などの影響で刻一刻と変わる川霧の表情、これを決めるのは意外と難しい。

Nikon D200 / Ai AF NIKKOR 80-200mm F2.8D / RAW
只見線 会津川口~本名にて
[ 2010/07/16 07:00 ] 只見線歳時記 | TB(-) | CM(0)

只見線 夏風の薫り 5

100715

今にも雨の降りそうな天気。線路を覆いつくすほど生い茂った雑草のせいで余計に蒸す。独特の夏草の薫りがするのも夏の夕暮れならでは。

Nikon D200 / AF-S DX NIKKOR 18-70mm F/3.5-4.5G / RAW
只見線 会津横田駅にて
[ 2010/07/15 07:00 ] 只見線歳時記 | TB(-) | CM(0)

只見線 夏風の薫り 4

100714

きれいな列に整えられた田んぼと畑が混在した一区画、昼過ぎの会津若松行きがゆっくりやって来た。

Nikon D200 / AF-S DX NIKKOR 18-70mm F/3.5-4.5G / RAW
只見線 会津中川~会津川口にて
[ 2010/07/14 07:00 ] 只見線歳時記 | TB(-) | CM(0)

只見線 夏風の薫り 3

100713

ほのかなピンク色が付き始めた紫陽花、朝露に花びらがうっすら濡れていた。朝の列車が行ってしまった後、午後3時まで鳴らない踏み切りの前で紫陽花は静かに時を過ごす。

Nikon D200 / AF-S DX NIKKOR 18-70mm F/3.5-4.5G / RAW
只見線 本名駅にて
[ 2010/07/13 07:00 ] 只見線歳時記 | TB(-) | CM(0)

只見線 夏風の薫り 2

100712

見事なユリの群生。もちろん民家に植えられたものではあるが、駅の目の前にこうして花があるのは心が和む。残念なのは列車がもう来るというのに乗客がいないことだ。

Nikon D200 / AF-S DX NIKKOR 18-70mm F/3.5-4.5G / RAW
只見線 本名駅にて
[ 2010/07/12 07:00 ] 只見線歳時記 | TB(-) | CM(0)

只見線 夏風の薫り 1

100711

奥会津に着いたこの日は何よりまず本名駅に向かった。集落には夏風薫る花々に彩られている。踏切の警報機に手が届きそうなタチアオイの姿も。

Nikon D200 / AF-S DX NIKKOR 18-70mm F/3.5-4.5G / RAW
只見線 本名駅にて
[ 2010/07/11 07:00 ] 只見線歳時記 | TB(-) | CM(0)