fc2ブログ









初冬の北海道風景 1

061224


貨物列車の退避で少々停車した鹿部駅にて。すでに夕刻、ホームの水銀灯も点灯しもう少し経ったらすぐ夜を迎える。貨物列車接近の踏切警戒音だけが構内に響いていた。

函館本線 鹿部駅にて 【D70sにて撮影】
[ 2006/12/24 07:00 ] 北海道四季彩鉄景 | TB(-) | CM(0)

SLクリスマス in 小樽号 7

061223


そして汽車は出発時刻になり小樽駅を発車。彼女は揺れる車内に身を委ねながら小樽の街明かりを眺める。汽笛の音色が汽車旅を誇張させていた。

函館本線 SLクリスマス in 小樽号車内にて 【D70sにて撮影】
Model:mina
[ 2006/12/23 07:00 ] 汽笛協奏曲 | TB(-) | CM(0)

SLクリスマス in 小樽号 6

061222


木の温もりと白熱灯の温かみを感じる車内にはクリスマスの装飾が艶やかに飾られていた。彼女はゆっくり、コツコツと足音を客車内に響かせながら歩く。出発前だというのに車内は物音一つしない。ただ彼女の足音だけ。

函館本線 小樽駅にて 【D70sにて撮影】
Model:mina
[ 2006/12/22 07:00 ] 汽笛協奏曲 | TB(-) | CM(0)

SLクリスマス in 小樽号 5

061221


彼女は誰かをずっと待っているかのように駅に佇んでいた。しばれるホームで赤いコートに身をくるませ、時折腕時計で出発時刻を気にしているかのようだ。遠い汽笛が出発前を知らせていた。

函館本線 小樽駅にて 【D70sにて撮影】
Model:mina
[ 2006/12/21 07:00 ] 汽笛協奏曲 | TB(-) | CM(0)

SLクリスマス in 小樽号 4

061220


折り返し小樽駅で発車を待つ札幌行きSLクリスマス号を反対側のホームより撮影。まだ12月なので寒さはさほど厳しくはないが、スチームが冷えた小樽の夜景に流れる。

函館本線 小樽駅にて 【D70sにて撮影】
[ 2006/12/20 07:00 ] 汽笛協奏曲 | TB(-) | CM(0)

SLクリスマス in 小樽号 3

061219


車内にある売店の客室添乗員ももちろんクリスマス衣装。テキパキと仕事をこなし、そして笑顔も絶やさない。

函館本線 SLクリスマス in 小樽号車内にて 【D70sにて撮影】
[ 2006/12/19 07:00 ] 汽笛協奏曲 | TB(-) | CM(0)

SLクリスマス in 小樽号 2

061218


札幌を発車したらすぐミニコンサートが始まった。いかんせん小樽まで短い時間での演奏なので各号車を急いで回る。クリスマスらしい衣装を纏った女性が奏でるサックスの音色が車内に響き渡っていた。曲目はもちろん「Aトレインで行こう」。

函館本線 SLクリスマス in 小樽号車内にて 【D70sにて撮影】
[ 2006/12/18 07:00 ] 汽笛協奏曲 | TB(-) | CM(3)