fc2ブログ









早春の駅を訪ねて 2

070430


この区間は乗っても特急ばかりなのであまり意識しない駅の一つ。この時は国道5号線を北上した時に立ち寄ったもので、簡素な作りだったが時間をかけてゆっくり観察すると面白い切り取り方もできる。

函館本線 本石倉駅にて 【D70sにて撮影】
スポンサーサイト



[ 2007/04/30 07:00 ] 北海道四季彩鉄景 | TB(-) | CM(0)

早春の駅を訪ねて 1

070429


早朝の大沼駅。隣の大沼公園駅は観光地らしく賑やかな佇まいだが、ここは懐かしい木造の駅舎が建つ。古きよき時代を伝えているようだ。

函館本線 大沼駅にて 【D70sにて撮影】
[ 2007/04/29 07:00 ] 北海道四季彩鉄景 | TB(-) | CM(2)

山桜を照らして

070428


第三鉄橋の斜め俯瞰アングルもすっかり有名撮影地になってしまった。ここには山桜が一本だけあり、この時期の夕方前に列車が来る時間にだけ手前の山桜に日が当たる。形は悪いが色の少ない風景を彩ってくれる。

只見線 会津宮下~早戸にて [RDPⅢにて撮影]
[ 2007/04/28 07:00 ] 只見線歳時記 | TB(-) | CM(0)

滝谷駅俯瞰

070427


滝谷鉄橋を俯瞰するアングル、実はSL現役時代から有名な撮影地だった。しかし鉄橋手前の木々の生長で消滅したアングルとなった。この写真は谷を越え山を登り木と木の間から抜いたカット。SL現役の頃の写真とは高さがかなり異なるが雰囲気は変わらないだろうか。

只見線 滝谷~会津桧原にて [RDPⅢにて撮影]
[ 2007/04/27 07:00 ] 只見線歳時記 | TB(-) | CM(2)

滝谷駅景

070426


只見線の桜撮影ではここも外せない滝谷駅。駅の周囲には満開の桜がそびえている。旧ホームから広角レンズで撮る方法もあるが、県道の跨線橋から撮るとこのように集落に咲く桜全体を入れて撮ることができる。人気撮影地なので他の撮影者の動向にも気をつけたい。

只見線 滝谷駅にて [RDPⅢにて撮影]
[ 2007/04/26 07:00 ] 只見線歳時記 | TB(-) | CM(0)

春爛漫

070425


会津柳津周辺も春爛漫の車窓が広がる。虚空尊円蔵寺脇にあるシダレ桜並木もご機嫌なくらい満開で思わず画面いっぱいに入れてみた。

只見線 会津柳津~郷戸にて [RDPⅢにて撮影]
[ 2007/04/25 07:00 ] 只見線歳時記 | TB(-) | CM(2)

西若松駅

070424


朝の撮影も一段落し、向かった先は西若松駅。趣のある駅舎が近日取り壊されると聞いてぜひ駅前に咲く桜の木と駅舎を絡めたかった。しかし駅に行くと駅前にタクシーや自家用車が停車していたので思うようには撮れず。何十分と待ってようやく邪魔物なく撮れた一枚。

只見線 西若松駅にて [RDPⅢにて撮影]
[ 2007/04/24 07:00 ] 只見線歳時記 | TB(-) | CM(2)