fc2ブログ









初秋の石北特急 4

090923

かつて鉄道の要所として名高い遠軽駅も名寄本線の廃止から随分寂れてしまった。広い構内がもったいないと思うほど。スイッチバックしてダブルクロスオーバーポイントをグニャグニャと曲がる列車ももっと長い編成だったら面白かっただろうに。

カメラ : Nikon D3
撮影地 : 石北本線 瀬戸瀬~遠軽にて
[ 2009/09/23 07:00 ] 北海道四季彩鉄景 | TB(-) | CM(2)

初秋の石北特急 3

090922

今回石北本線に出向いた理由の一つがこれ。「オホーツク」の愛称が1959年の誕生から今年で50周年になるのを記念して運転されたリバイバルオホーツク号。懐かしい国鉄特急色を纏ったキハ183系に、これまた懐かしいヘッドマークを掲げて運転された。ヘッドマークのデザインは流氷の絵がある旧マークが「OK」表記の現マークより好きだ。

カメラ : Nikon D3
撮影地 : 石北本線 常紋信号所~金華にて
[ 2009/09/22 07:00 ] 北海道四季彩鉄景 | TB(-) | CM(0)

初秋の石北特急 2

090921

写した列車は特急オホーツク1号。実はここで撮る前も奥白滝で撮影していたのだが、普通に国道を走っていたらいつの間にか追いついてしまったのでもう一枚。高速ではなく国道を走行していたにも関わらず車に追いつかれてしまう特急と言うのも…。

カメラ : Nikon D3
撮影地 : 石北本線 安国~生野にて
[ 2009/09/21 07:00 ] 北海道四季彩鉄景 | TB(-) | CM(0)

初秋の石北特急 1

090920

小雨の降る朝、中越信号所で列車を待った。通常なら下り貨物列車と上り特急列車がここで交換するはずだったが、構内の信号を見ると上りが青表示。どうやら貨物は運休らしい。画面右はかつて一日一本しか停まらなかった旧中越駅の駅舎。今は保線区員の詰め所として現存している。

カメラ : Nikon D3
撮影地 : 石北本線 中越信号所にて
[ 2009/09/20 07:00 ] 北海道四季彩鉄景 | TB(-) | CM(0)

晩夏の土讃線の旅 7

090919

電化区間の終点でもある琴平駅。ここで普通列車のほとんどは電車と気動車をそれぞれ乗り換える。本屋側ホームにはたくさんの風鈴が利用客の耳に心地よく入る。

カメラ : Nikon D3
撮影地 : 土讃線 琴平駅にて
[ 2009/09/19 07:00 ] 四国・九州の鉄道情景 | TB(-) | CM(0)

晩夏の土讃線の旅 6

090918

阿波池田から乗車した琴平行き普通列車はスイッチバックの坪尻駅で上下特急南風を待つ。秘境駅として名高い構内は山々に囲まれ、踏切も警報機すらないのでいきなりやってくる特急には要注意だ。

カメラ : Nikon D3
撮影地 : 土讃線 坪尻駅にて
[ 2009/09/18 07:00 ] 四国・九州の鉄道情景 | TB(-) | CM(2)

晩夏の土讃線の旅 5

090917

日本三大暴れ川の一つ、四国三郎吉野川を軽快に渡る。長いトラス橋が四国らしい風景だ。

カメラ : Nikon D3
撮影地 : 土讃線 箸蔵~佃にて
[ 2009/09/17 07:00 ] 四国・九州の鉄道情景 | TB(-) | CM(0)