fc2ブログ









スノーエクスプレス十日町号 1

100221

機会があったので飯山線に訪問してみると、同業者がちらほらいたので何か来るのか聞いたら雪祭りの臨時列車が来るとのこと。とりあえず来る時刻だけ伺って、ロケハンで見つけた撮影地で待っていると…、

何と五能線で活躍するリゾートしらかみ号青池編成!

普段海沿いで撮っている車両が川沿いの絵で撮れるなんて正直ビックリしながらシャッターを押した。

カメラ : Nikon D3
撮影地 : 飯山線 替佐~蓮にて
[ 2010/02/21 07:00 ] 飯山線望郷紀 | TB(-) | CM(0)

深雪の峠路

100220

太陽が山の奥に沈むと一気に冷え込んできた。陽が無いだけで更に物音がしなくなったのは気のせいだろうか。そのような中で峠駅構内の警告音が鳴り響き、太鼓沢トンネルを出た列車の音が聞こえた。程なくやって来たのは400系つばさ。幾度となく通い慣れた峠道も間もなく後輩のE3系にその活躍の場を譲り、ひっそりと消えてゆく。

カメラ : Nikon D3
撮影地 : 奥羽本線 峠~大沢にて
[ 2010/02/20 07:00 ] 板谷峠物語 | TB(-) | CM(4)

TSUBASA

100219

開業当初にはなかった「TSUBASA」のエンブレム。新塗装になってお目見えしたこのデザインは非常に好感が持たれ、現在のE3系にも引き継がれている。

カメラ : Nikon D3
撮影地 : 奥羽本線 峠~大沢にて
[ 2010/02/19 07:00 ] 板谷峠物語 | TB(-) | CM(0)

峠を下る

100218

ちょうど上り列車がやってくる時刻なので、後追いながらとあるお立ち台から一枚。ここも狭軌時代は普通に防雪林が立ち尽くしていたが、新幹線開業後伐採され新たな撮影地が生まれた。

カメラ : Nikon D3
撮影地 : 奥羽本線 赤岩~板谷にて
[ 2010/02/18 07:00 ] 板谷峠物語 | TB(-) | CM(0)

板谷集落を望む

100217

「葡萄沢山俯瞰」と呼んでいる板谷集落を望む大俯瞰アングル。私と仲間内にしかわからないとっておきの撮影地だ。この日はあまりにも天気が良かったので急に思い立って一人登り始めた。幸い登山道の尾根に雪はほとんどなくスムーズに登ることができたが、いかんせん前回登った時はまだ400系が登場当初の塗装をしていた頃。10年以上も経って道はウル覚えで何とか登りきることができたが、肝心の線路が見える場所は実は木と木の狭間から。

カメラ : Nikon D3
撮影地 : 奥羽本線 赤岩~板谷にて
[ 2010/02/17 07:00 ] 板谷峠物語 | TB(-) | CM(0)

朝の斜陽を浴びて

100216

ほぼ逆光の光線状態だが流線型のおかげで斜陽がいい具合に光ってくれた。現在のE3系つばさはやや角ばった形をしているので、丸みを帯びた400系つばさの方がこのように光りやすい。

カメラ : Nikon D3
撮影地 : 奥羽本線 赤岩~板谷にて
[ 2010/02/16 07:00 ] 板谷峠物語 | TB(-) | CM(0)

雪山を背に

100215

いつものことながら、板谷で天気が良かったら真っ先に駆けつけてしまう撮影地。ダイナミックな雪山を背にした山形新幹線が撮れる数少ない場所。夏と違って線路脇に草も生い茂っていないのですっきりと撮る事が出来る。

カメラ : Nikon D3
撮影地 : 奥羽本線 赤岩~板谷にて
[ 2010/02/15 07:00 ] 板谷峠物語 | TB(-) | CM(0)