FC2ブログ









朝の最終列車

060302


北見峠を越える普通列車は何と一日一往復。下りが朝6時過ぎに上川駅を出発し、遠軽で方向転換・列車番号変換を経て網走へ向かい、対して上りが遠軽を夕方に出発し旭川へ向かう。よって写真の列車以降普通列車は一本もない。一昔前は上川~上白滝駅間に天幕・中越・奥白滝駅とあったが廃止され、今は一駅間44㎞のロングラン。しかし沿線に民家はほとんどなく、乗る人もまばらだ。しかし旭川からの車両送り込み、そして白滝や丸瀬布などの通学客の足となるなど重要な役割も果たす。

石北本線 奥白滝(信)~上白滝にて [RVP Fにて撮影]
関連記事
[ 2006/03/02 07:00 ] 北海道四季彩鉄景 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する