FC2ブログ









晩夏の峠道 6

090904

狭軌時代は北山林道から見えていた庭坂大カーブ俯瞰も木々の生長でまったく見られなくなった。それでも木々の間からどこか狙えないか、山をさ迷うとかろうじて見える場所を発見。崖っぷちに立ちながら、そしてやぶ蚊の攻撃に耐えながらやってくる列車を撮影。偶然にも引退間近の400系が、これまた偶然にも上り列車とうまい具合に離合するシーンを収めることができた。

カメラ : Nikon D3
撮影地 : 奥羽本線 庭坂~赤岩にて
関連記事
[ 2009/09/04 07:00 ] 板谷峠物語 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する