FC2ブログ









鹿ノ谷駅を眺める

100601

恐らく当時は無数の線路がひしめき合って広いヤードに石炭車がたくさんいた構内だったと想像に難くない。今は細々とした鉄路に一両のワンマンカーが行き来するだけ。

Nikon F5 / AF Nikkor 85mm f1.8D / Fuji RVP 100F
石勝線 鹿ノ谷駅にて
関連記事
[ 2010/06/01 07:00 ] 北海道四季彩鉄景 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する