FC2ブログ









寝台特急瀬戸

060528


高知県に両親の故郷がある関係で幼少の頃からこの「瀬戸」にはよく乗っていた。だから食堂車もない地味な編成ながらブルートレイン=「瀬戸」という印象が強かった。その「瀬戸」がブルートレインから新型電車に置き換わるのを聞き四国まで駆けつけ最後の編成写真を撮りたいとの思いで撮った時の一枚。多くの鉄道ファンが多く陣取る跨線橋できっちりとした走行写真を撮ることができた。

予讃線 国分~讃岐府中にて [RDPⅡにて撮影]
関連記事
[ 2006/05/28 07:00 ] 四国・九州の鉄道情景 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する