FC2ブログ










冬枯れ間近の札沼線

札沼線

今回の遠征は車中泊やネットカフェでの仮眠が続きましたが、ようやく月形温泉に宿泊して布団で眠れる日がやってきました!翌朝少しのんびり始動してまずは石狩月形駅へ偵察。しかし二両しかない札沼線用のキハ40 400番台、今回の遠征でも片方が故障してしまって一般色が代走。なかなか双方の並びを撮らせてくれません…(-_-;)

札沼線

何の変哲も無いけど札沼線の中でもお気に入りの於札内駅。水田が広がるので水が張る時期と稲刈りの時期はきれいです。しかしいかんせん一日一往復しか列車が来ないから撮るチャンスは限られます。午後に臨時列車でも運転してくれればファームから順光で俯瞰できるのに…(-_-;)

札沼線

浦臼始発の午後の列車は地元の方々が買い物で使うそうだけど、この人数だとやはりバスで十分なんですよね。乗り鉄さんたちは新十津川駅往復の便だけたくさん乗っていたけどこの列車はほぼ皆無。昼間でさえこんな状況なのだから夜はもう空気輸送。これがオフシーズン平日の現状なんですよね。

それともう一つ雑感。終点の新十津川駅ではいつものように駅前病院の子供たちが絵はがきのプレゼントを持って乗客に配ろうとしているのに、乗り鉄さんたちは折り返しのドアに並んだり写真を撮るのに必死でほとんど受け取ってもらえず。子供たちを相手に仕事をしている身としてはちょっと胸を締め付けられる光景でした。「ありがとう」という一言があったら嬉しいのにね…(-_-;)
関連記事
[ 2018/11/05 21:00 ] BLOG | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する