FC2ブログ









下校時間

061007


日も暮れた頃、多くの学生を乗せた列車が駅にやってきた。いそいそと帰宅する人、家族の迎えが来るまで待合室で待っている人、別れるのを惜しんで話に夢中になる人など。この時間帯はそんなゆったりした時間を感じることができる。

只見線 新鶴駅にて 【D70sにて撮影】
関連記事
[ 2006/10/07 07:01 ] 只見線歳時記 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する