FC2ブログ









夕刻の第三鉄橋

061116


夕刻と言っても15時前だが太陽はすでに西に傾いている。この時期第三鉄橋の国道シェルター側から順光で撮ることはできないが逆光での秋ならではの光景を目にすることができる。川の向こうには早戸温泉「つゆの湯」の『つるの湯丸』の姿が。この船から第三鉄橋を見上げるアングルも普段とは違う光景だろう。

只見線 会津宮下~早戸にて 【D70sにて撮影】
関連記事
[ 2006/11/16 07:00 ] 只見線歳時記 | TB(-) | CM(2)

★身不知柿様

ご祝辞ありがとうございます。ご期待に添えられるよう頑張ります!
さて、この時期の第三鉄橋(国道側)は素晴らしいシチュエーションに何度もめぐり合うことができますね。
428Dの時は水面がキラキラ光り、そして427Dはこの色。ついつい足を運んでしまいますね。
[ 2006/11/18 00:46 ] [ 編集 ]

こんばんは
427Dですね、私もこの季節・この時間の第三が好きです。
私は4日にこの列車をここで撮りましたが、つるの湯丸はもう少し早い時間に通過、どこかの陰に潜んでたようで・・・(笑)

サイト開業5周年おめでとうございます、益々のご活躍を陰ながら応援させていただきます。
[ 2006/11/16 23:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する