FC2ブログ









711系晩秋の道内を駆け巡る 6

061215


711系試作車がまだ引退する前の通常通り運用に就いていた頃の写真。これも撮影は12月だが、折からの強い寒波の影響で真冬の撮影となってしまった。絵的にはやはりユニットサッシ一枚窓を強調したく有名な苗穂カーブのアウトから望遠レンズで狙った一枚。

函館本線 苗穂~白石にて [RDPⅡにて撮影]
関連記事
[ 2006/12/15 07:00 ] 北海道四季彩鉄景 | TB(-) | CM(2)

Re:

★鉄たま様

どうもです。
調べたら確かに711系試作車はデビュー当時は901は4枚折戸ドアだったようです。
その後量産車と同じように改造されたとか。
私としてはこの窓が馴染みのある165系とダブっていたので愛着がありました。
[ 2006/12/16 00:17 ] [ 編集 ]

おばんです。
711系の試作車って自分が最初に札幌駅で見た時は12系の様な折り戸でしかも両開きだった気がするのですが・・・?
それが強烈な印象だった気もするし・・・。
気のせい???
他の車両でしかも見た場所も勘違いしてるのかな??

室蘭電化された時にピカピカの新車の増備車(100番台でしたっけ?)乗って萌え萌えしたのが昨日の事の様ですが、もう引退なんすね・・・・。

[ 2006/12/15 21:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する