FC2ブログ









花輪線国鉄型最後の日 4

070321


花輪線国鉄型最後の日の1929Dに付けられた特製のヘッドマーク。実は列車が来る直前までゲリラ雲に悩まされ、晴れればf11、曇ればf5.6(いずれも1/500)と二段も違いなかなか露出が決定できなかった。幸か不幸か列車が約10分ほど遅れたので太陽が顔を出した絵を撮ることができた。

花輪線 田山~兄畑にて 【D200にて撮影】
関連記事
[ 2007/03/21 07:00 ] 東北鉄道風土記 | TB(-) | CM(2)

Re:

★山上の旅人様

コメントありがとうございます。
晴れるとシャドー部分がつぶれてしまいますが、曇天でもやわらかな光になり、かつ雪がレフ代わりになるのでそれはそれで良かったかもしれませんね。
[ 2007/03/23 00:32 ] [ 編集 ]

私の撮影したところでは見事にゲリラ雲がかかりました。
でも晴れると面つぶれたと思うので、まあ良かったのか?
雪の照り返しは予想以上に明るく、条件はそんなに悪くなかったです。
[ 2007/03/22 18:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する