FC2ブログ









萱葺き民家

070326


只見線沿線において萱葺き民家の存在は珍しい。もっとも一昔前は数多く存在してはいたが、会津特有の重い雪がすぐ屋根を覆ってしまいつぶされてしまうこともあり、今ではトタン板の背の高い屋根に改良されていてほとんど見ることができない。そしてこの民家も残念ながら今はもうない。

只見線 根岸~新鶴にて [RDPⅢにて撮影]
関連記事
[ 2007/03/26 07:00 ] 只見線歳時記 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する