FC2ブログ









鉛色の空

060222


実はあまり撮った記憶がない。何かのついでに行ったのだろうか、まだ腕木式信号機やタブレットが健在だった頃の大湊線。鉛色の空の下、海風にさらされた腕木の錆びが美しくも感じる。この頃あまりローカル気動車には目を向けなかったのが悔やまれる。もっと撮っておかばよかったが残念ながらこの一枚しかない。

大湊線 陸奥横浜駅にて [RDPにて撮影]
関連記事
[ 2006/02/22 07:00 ] 東北鉄道風土記 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する